松江市周辺にお住いの方で自律神経症状にお悩みの方へ

松江市の自律神経症状専門店

自律神経症状

自律神経症状

ストレス社会の現代において、交感神経と副交感神経とのバランスが崩れ、何かしら体に不調が起こっているのが自律神経失調症です

病院での検査では特に体に異常は見られないが、夜眠れなかったり、不安になったり、胃が痛くなったり、イライラしたりとか言った症状が現れます

主な症状としては

  • めまいがする
  • 夜眠れない
  • 耳鳴りがする
  • うつ症状がある
  • 疲労が取れない、疲れやすい
  • パニック障害
  • やたら汗をかく
  • 更年期障害といわれた
  • 常にイライラする
  • 物忘れするようになった
  • etc
  • このような症状があります

    自立神経失調症の原因

    症状の原因

    原因としては、外部から心理的、感情的、環境的、物理的といったストレスが体に負担をかけたり、偏食や食事制限などにより栄養バランスが偏ったり、寝る前のスマホや過度の仕事、運動不足などで不規則な生活習慣になったりと、全ての生活においてバランスが乱れることで自律神経に影響が及び、交感神経と副股間神経の調和がとれなくなってしまうのが原因です

    自律神経症状に対する一般的な対応

    薬

    体に何かしらの不調が現れると、医療機関に行き検査をいたしますが、何も検査では異常が見られず自律神経失調症と診断され、不眠であれば睡眠剤、うつ症状であれば抗うつ剤、イライラであれば安定剤といった薬を処方されますが、薬によって症状を押さえているだけで、生活習慣による原因に対しては24時間そばにいてアプローチできないのが現状で、症状の改善は難しく環境を変えるのも一つの方法となります

    自律神経症状に対する当院の整体施術

    改善理由

    当院の整体施術は、医療機関のように現在現れている症状を薬によって抑え込むのではなく、全身を通して体のバランスを整えたり、視覚、聴覚、感覚といった五感を整えたり、脳脊髄液の分泌を良くしたりする施術を行います

    なぜ、バランスを整えるのかというと、中国の易学にある「陰と陽」の思考にあるように、バランスが乱れることで不調は起こりますので、自律神経のバランスを中庸させストレスによる過緊張と、体液の循環不良を正しい状態に戻すことで症状は軽減されていきます

    ストレスによる過緊張

    ストレスによって過緊張が続き、交感神経が刺激され慢性的に交感神経優位の状態が続き、副交感神経の働きが抑えられて不快症状が現れてきます

    そこで、体の歪みを整えることで、交感神経と副交感神経のバランスが調整されるのと、過緊張で筋肉が硬直しきっているのを緩和させてリラックス状態にして、副交感神経の働きを良くしていきます

    体液の循環不良

    ストレスが溜まり、頭蓋骨が硬化し動きが鈍くなると体液(脳脊髄液)の流れが悪くなります

    体液は全身の神経伝達に影響を与えますので自律神経の機能が低下して不快症状の原因にもなっています

    そこで、頭蓋骨の調整を行うことで、頭蓋骨の硬化も和らいできて頭蓋骨の動きも良くなり、脳脊髄液の分泌が促されます

    またセルフケア指導によって、アプローチできない生活習慣に対しても対応できますので対症療法のように薬で抑え込むのではなく、根治療法によって症状が改善へと導かれていきます

     
    当院の施術が少しでも自律神経症状でお悩みの方の為にお役に立てましたら幸いです

    ご予約・お問い合わせ

    整体電話予約

    整体ライン予約

     

    アクセス

    松江店

    【住  所】 松江市浜乃木6丁目16-1
    【電話番号】 0852-28-6148
    【営業時間】 AM9:00~PM7:00
    【定 休 日】 不定休 (トップページ営業カレンダー参照)