松江市周辺にお住いの方で五十肩症状でお悩みの方へ

松江市の五十肩専門店

このようなお悩みでお困りではございませんか

このようなお悩みでお困りではありませんか

松江市で五十肩・四十肩でお悩みの方へ
  • 手を上に挙げようとすると肩に痛みがでる
  • 痛みで腕が挙がらない
  • 痛みで腕が後ろに回らない
  • 肩が痛くて服を着るのが不自由だ
  • 夜間肩の痛みで眠れない
  • etc

ご相談ください

五十肩とは

五十肩・四十肩

五十肩は正式名称は「肩関節周囲炎」といいます

良く年齢が50歳だから五十肩とか言われる方がいらっしゃいますが、年齢ではなく腕の上がる角度が50度までだから五十肩と言います

最初のうちは肩を動かすと痛む程度ですが、次第に安静にしていても痛むようになり、肩の可動域が狭くなっていきます

五十肩の場合、片方の肩だけに痛みがあるのが特徴で、片方の肩が発症したあとに、もう片方が痛くなるケースはありますが、両方の肩が同時に痛くなることはあまりありません

五十肩の症状で特につらいのが、寝ているときに痛みが増す「夜間痛」で、特に、仰向けで横になり、肩が後方に落ちる姿勢になると、痛みが増します

ズキズキと疼(うず)くような痛みを伴うこともあり、睡眠が妨げられて、日常生活に支障をきたすようになります

五十肩の症状と3つの時期

症状の原因

五十肩の病期は三期に分けられ、一般に発症から約2週間は急性期、その後約6ヵ月間は慢性期でその後は回復期になります

急性期には運動制限を引き起こす運動時痛に加えて安静時痛や夜間痛が出現し、徐々に関節拘縮が現れて肩の可動域が制限されてきます

慢性期には徐々に痛みが軽減し日常生活でも患肢をかばう必要がなくなるが、可動域制限が残ります

回復期には可動域制限がまだ残るものの、痛みが少ないために大きな機能障害の自覚はなくなり徐々に可動域が自然回復してきます

これらの回復経過に1年前後を要するとされますが、当院の整体施術を受けることで回復期間がはやまります

五十肩の原因

症状の原因

加齢によって肩の関節をつくっている骨や軟骨や靭帯、腱などが硬くなり、組織が炎症を起こして発症することが多いといわれています

炎症を起こした肩の関節の中で、組織が癒着してしまうとさらに動かしづらくなります
また、痛みのため肩が動かせず、肩の周りの筋肉や靭帯の血行が悪くなり、肩の関節が硬くなり動かすことが難しくなる場合もあります

五十肩に対する一般的な対応

薬

医療機関における五十肩への対応は、安静療法となりますが、痛みがひどい場合はステロイド剤やヒアルロン酸製剤を関節に注射したりされます

あとはリハビリ療法が主体となります

保険適応の整骨院では電気療法で患部の血行を良くし痛みを軽減させていきます

いずれにしろ対症療法ですので回復までにはかなりの時間が必要となります

五十肩に対する当院の整体施術

五十肩・四十肩整体施術

五十肩は医療機関においても、痛みを軽減させることと可動域を改善させることが必要となります

当院では肩関節や肩周辺の筋肉を施術によって弛緩させ痛みを軽減させていきます
また手技によって、関節の可動域を改善させ腕が挙がるようにしていきます

その手法も最先端最高峰の手技を駆使して行いますので、他店より短時間での回復が期待できます

またある程度回復してきたら、体全体のバランス調整を行い、肩に負担がかからない姿勢に改善していきます

施術と同時にセルフケア指導も行うことで、早期に五十肩が改善するようになります

 
当院の施術が少しでも五十肩・四十肩でお悩みの方の為にお役に立てましたら幸いです

ご予約・お問い合わせ

整体電話予約

整体ライン予約

 

アクセス

松江店

【住  所】 松江市浜乃木6丁目16-1
【電話番号】 0852-28-6148
【営業時間】 AM9:00~PM7:00
【定 休 日】 不定休 (トップページ営業カレンダー参照)