脊柱管狭窄症改善セルフケア

狭窄症の原因は腰のそりすぎによって、背骨の血流が悪くなり、脊柱管が狭くなり神経圧迫が起こっている状態です

腹横筋をアプローチすることで、反り腰が改善され、脊柱管が広がり血流が良くなり、痛みが軽減されていくセルフケアをお伝えいたします

腹横筋セルフケア

右側に痛みがある場合

  • 狭窄症セルフケア1-1
  • 狭窄症セルフケア1-2

胸の前方に右手の指先を当て、左肩方向に皮膚を引き上げ、その状態をキープしたまま右足を5秒かけて前方にスライドさせる(5セット)
※左側も同じように5セット行う

セルフケアについて

病的腰痛の整体施術

セルフケアは症状の緩和と予防が目的です

病院でもらう痛み止めや湿布だけではなく、少しでもセルフケアと当整体院の施術が脊柱管狭窄症でお悩みのあなた様のお役に立てましたら幸いです

 

 

ご予約・お問い合わせ

整体電話予約

整体ライン予約

 

アクセス

松江店

【住  所】 松江市浜乃木6丁目16-1
【電話番号】 0852-28-6148
【営業時間】 AM9:00~PM7:00
【定 休 日】 不定休 (トップページ営業カレンダー参照)