椎間板ヘルニア改善セルフケア

椎間板ヘルニアは座位の継続によって腰椎がストレート化し飛び出したヘルニアが神経を圧迫して痛みが出ている状態です

腰部の多裂筋を弛緩し滑らかな前弯を作るセルフケアをお伝えいたします

多裂筋セルフケア

ヘルニアセルフケア

仰向けで寝て片膝を立て、かかとをお尻に方向にできるだけ持っていき、かかとに重心を置きお尻を上に持ち上げるようにお尻の上下運動で多裂筋を弛めていく(左右30セット)

大臀部へのアプローチ

ヘルニアセルフケア2

痛みのある方を上にして横向きになる

下の足は股関節、ひざとも90度に屈曲

大転子付近に手を当てて、頭部方向に皮膚を持ち上げ遊びをとる

5秒かけてゆっくり下へおろしていく(5回)

スピードを速めて上下へ10回上げ下ろしを行う

セルフケアについて

病的腰痛の整体施術

セルフケアは症状の緩和と予防が目的です

病院でもらう痛み止めや湿布だけではなく、少しでもセルフケアと当整体院の施術が椎間板ヘルニアでお悩みのあなた様のお役に立てましたら幸いです

 

 

ご予約・お問い合わせ

整体電話予約

整体ライン予約

 

アクセス

松江店

【住  所】 松江市浜乃木6丁目16-1
【電話番号】 0852-28-6148
【営業時間】 AM9:00~PM7:00
【定 休 日】 不定休 (トップページ営業カレンダー参照)