子育て中はお子さんを抱っこするときにいつも同じ体勢になってしまい体の片方にばかり負担がかかってしまい左右の筋肉のバランスが崩れてしまい、背骨が歪んでしまいます。

また、日常生活の中での掃除や料理、洗濯などはどうしても前かがみの姿勢になってしまうことが多いので背中が丸くなってしまいます。

背中が丸くなってしまうと肩の位置が前に出てしまうので、肩の動く範囲が狭くなってしまい、不意にお子さんを抱っこする時などに痛みが出たりしてしまいます

お子さんはどんどん成長して重くなっていってしまうので、お母さんにかかる負担はどんどん大きくなってしまいます

歪みをとりのぞき、姿勢をよくすることで肩の位置も本来の位置に戻り動く範囲も広がります

また左右の筋肉のバランスも取れて筋肉が背骨を引っ張らなくなるので痛みが楽になります

子育て中は何かと一人で孤独になりがちですので、すべての痛みや悩みを一人で抱え込まずにぜひ一度当院にご相談ください

お体のケアだけでなく、何分だてに歳をとってはいませんので(子供3人孫6人)子育て中の悩みや相談も気軽にしていただければ、必ず力にならせていただくことが出来ると思います