普段何気なく生活しているだけで体が痛くなる時はなりませんか?

普段の生活の中で体の筋肉は使われています

ですがその日の疲労はだいたい夜寝て朝起きれば回復してくれています。しかし、疲労がたまりすぎると筋肉のバランスが崩れていき、夜寝ても回復しきってくれないので疲労が溜まっていきます

そうすることで、朝起きた時など目覚めが悪かったり、重だるかったりします!そうなってくると対症療法のマッサージや電気、湿布を貼って済ませていませんか?

今痛いバランスの崩れた筋肉というのは表面側の筋肉で、表面側の筋肉の施術も大切ですが疲労が溜まっていってしまっているということは昔から疲労をため込んだ筋肉に対しての施術がもっともっと大切になってきます

昔から疲労の溜まりバランスが悪くなっている筋肉というのは深部側の筋肉で、深部側の筋肉は背骨としっかりとくっついているので疲労が溜まってバランスが悪くなっている筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまいます

身体が歪むと筋肉に負担がかかって疲労が溜まりバランスが悪くなります

筋肉のバランスが良くなると体、本来の回復力が出てくるので夜寝たら朝には疲労をしっかり回復してくれます